Underwater acoustic ranging

水中の音響測距

音の検出、識別技術は絶えず進歩、洗練されています。これらの技術の進化に伴い、音響ステルス戦略も進化が求められます。

Ask an Expert

音響的に自由でいるためには、乗務員、搭載されている装置や空洞、船舶全体から放出される騒音特徴を含めた、すべての船舶の騒音源を考慮する必要があります。

静的、動的音響測距は潜水艦や水上艦艇から水中に放出された騒音を広い周波数範囲で測定します。音響測距は、船舶の音響特徴に影響を与える各音源の識別を含めた船舶の全運転範囲をカバーします。

システム提案

Underwater acoustic ranging system overview

ブリュエル・ケアーの水中音響測距システム(UARS)は静的、動的双方の測距のための総合的ソリューションです。システムは特定ニーズのために設定することが可能で、センサー(ハイドロホン)から分析(PULSE)に至る測定チェーン全体をカバーします。一般的なシステムはUARSソフトウェアを動作させるメインワークステーションである、PULSEベースのリモートデータ収集分析ステーションとハイドロホン、LAN-XI データ収集ハードウェアの組み合わせです。データ収集ユニットとハイドロホンの数はシステム要件に依存します。