Hero_image_1280x300_px

データからより多くの価値を引き出す:
BK CONNECT TEAM SERVER

エンジニアリングの問題を解決するためには、データ収集を行いますが、そのデータから学習しなければ、同じ問題が繰り返されることになります。つまり、データの価値を最大化するために、解決すべき課題は2つあります:どのようにデータを取得するか、またどのようにデータを管理するかということです。

多チャンネル データ収集

BK Connect®は、業界をリードするLAN-XIハードウェアを使用した多チャネルデータ収集、データ処理、データ管理、およびレポート作成用の完全に統合されたソリューションです。革新的なユーザーインターフェイスは簡単にカスタマイズできるため、組織内のさまざまなユーザーのニーズに合わせてカスタマイズし、エキスパートとオペレータが効率性と生産性を最大限に高めながら作業を共同して進めることができます。これにより、ユーザーは本来のタスクに集中できます。また、効率と生産性の向上は、これまで以上に大量のデータが生成されることも意味します。BK Connect のメタデータ機能を使用してデータを文書化することで、組織の他のメンバーは、このデータを使用して現在および将来の問題を解決することができます。   

効率的データ管理

このようなデータの管理は、大きな課題です。ユーザーとして、このデータを安全に保存するにはどうすればよいでしょうか。また、他のユーザーはどのようにデータを見つけることができるでしょうか。BK Connect® 2019.0でリリースされたTEAM SERVERは、データを検索してネットワーク経由でチームと共有するという面倒な作業を軽減するように設計されています。データベースは必要ありません。しかしながら、TEAM SERVERの最大の強みは、時間の大幅な節約と、現在および将来の問題を解決するためにデータが組織にもたらす付加価値です。

TEAM SERVERはインデックス付きのファイルリポジトリで、ローカルのPC上またはIT部門が管理するネットワーク上に存在できます。ワークフローは BK Connectに統合されているため、BK Connectが生成したデータを共有フォルダにアップロードして、各ユーザーがチームに公開できるデータを決定できます。データがチームフォルダに共有されると、自動的にインデックスが作成されます。システムはファイルを読み取り、関連するユーザー定義のメタデータとアプリケーション関連のデータ属性を抽出して、検索可能な結果に変換します。BK Connectにインポート可能なすべてのファイル形式で機能しますが、インデックス作成に使用できる属性が多い .bkcファイル形式が最適です。

コラボレーションと問題解決

チームフォルダへの読み取り/書き込みのアクセス権を持つユーザーは、BK Connectから任意のデータ属性に基づいてデータを検索できます。最も重要なデータ属性は、ユーザー定義のメタデータです。データが見つかったら、ローカルプロジェクトにインポートして、さらなる処理やデータ比較、またはレポート作成を実行できます。これにより、以前よりも効率的に問題を共有し、協力して解決する新しい方法が可能になります。

古いデータに新しい命を吹き込む

データを組織で使用できるようにすることで、TEAM SERVERは新しいデータに価値を付加しますが、何よりも古いデータに新しい寿命を与えます。 

過去のプロジェクト(おそらく数年前、あるいは先月の)で取得したデータが、また必要になった場合、どこにあるか覚えていない事があります。どこに保存したか、おおまかな記憶があるが、すぐに見つかるかわからない可能性があります。古いフォルダやプロジェクトを発見するのに何時間もかかる可能性があるうえ、最終的に見つかってもデータが問題を解決するかどうか疑問がある場合などは、探す時間がもったいないと思うのではないでしょうか。

しかし、TEAM SERVERは、どんなに古いデータでも瞬時に検索可能にします。数テラバイトもの古いプロジェクト・データが再び利用可能になります。既存のデータをすばやく見つけることができるため、新規に実験を行う場合にデータを参照するなど、様々な可能性が生まれます。データが見つからずに困惑したり、新しくデータを取り直すこともありません。  

BK ConnectとTEAM SERVERを組み合わせることで、音響・振動のエンジニアにとって、最大の課題に対応できます。BK Connectは用途に応じた構成が可能で直感的で信頼性が高く、ユーザーは測定、収録、レポート作成を実行できます。TEAM SERVERと共に使用すると、データは安全に保存され、他のユーザーがエンジニアリングの問題を解決するためにアクセスできるようになります。

我々は、お客様とお客様の組織にとってデータが重要であることを理解しています。TEAM SERVERのデータは無料の BK Connect Data Viewer ライセンスを使用して表示することができ、チームメンバーがデータを共用し協業できるようにしています。

詳細については、お近くの営業またはサポートエンジニアにお問い合わせいただくか、オンラインでご確認ください。

BK CONNECTにTEAM SERVERを導入

Team Serverは、BK Connectで測定データを検索して共有する新しい概念です。すべてのデータは、ユーザー定義のメタデータとアプリケーション関連のデータ属性に基づいてインデックス付けされるため、過去のデータを簡単に検索して新しいローカルプロジェクトにインポートし、さらに処理、データ比較、レポートを行うことができます。

詳細はこちらをご参照ください:

BK Connect TEAM SERVER

BK Connect 

以下の必要事項を入力してください。

I would like to
My name is
I am from
My Company is
My phone no. is
My email is