NTSの製品を高めるPULSE

26 Sep 2016

機械システムのスペシャリスト NTSは、ブリュエル・ケアーの多チャンネルデータ解析システムにより計測の可能性を広げました。

機械システムのスペシャリスト NTSは、ブリュエル・ケアーの多チャンネルデータ解析システムにより計測の可能性を広げました。

NTSのオランダ Eindhovenにある設備では、 開発部門が、輸送梱包のインパクト試験や、エアベアリングの自己ノイズ計測、マシンフレームのモード解析など、PULSE™ 分析ソフトウェアとLAN‐XIデータ収集ハードウェアを幅広い試験のために用いています。 

開発プロジェクトに対する要望が増すに従い、NTSはブリュエル・ケアーのベネルクス担当代理店であるENMO Sound & Vibration Technology
に相談を持ち掛けました。

ENMOはブリュエル・ケアーのPULSEシステムとLAN-XIデータ収集ハードウェアの3160型と3053型がNTSの様々な試験要求にふさわしいと、推奨しました。

2台のモジュールは組み合わせて16チャンネルの1システムとして使用することも、別々に使うこともできます。PULSEのFFT分析ソフトウェアは、定幅での信号分析やシステム分析に必要なすべての機能を有しています。

ブリュエル・ケアー LAN-XIデータ収集ハードウェアの詳細

こちらのフォームを埋めてください。ブリュエル・ケアーから回答をご連絡いたします。すでにお使いの機器に関するご質問の場合は、サポートリクエストフォームからお問合せください。

I would like to
My name is
I am from
My Company is
My phone no. is
My email is