Calibration of sound and vibration measuremnt instruments to ensure measurement quality

校正と検査

定期的な校正により、高品質のデータとその根拠が約束され、エラーのリスクを最小限に抑えることで、関連コストが削減されます。

計測器を校正することで、高いデータ品質とその根拠が約束され、エラーのリスクを最小限に抑えることで、関連コストが削減されます。当社の幅広い校正サービスは次のような国家要件や国際要件を満たすのに役立ちます:

測定結果を含む認証校正(推奨):

  • 国家機関(DPLA、NIST、NPL、PTB)の標準にトレーサブル
  • 校正がISO品質基準に準拠している証拠
  • 証明書は
    • 法的に認定された文書として使用できます。
    • 国際的に認められています(相互承認協定に基づく )。
    • 測定結果と関連する不確かさを含みます。

測定結果を含むトレーサブル校正:

  • 国家機関(DPLA、NIST、NPL、PTB)の標準にトレーサブル

検査(測定結果なし):

  • 各国固有の要件(法律上の検査)
  • 機器の仕様(適合性試験)

ハードウェアのメンテナンス :

  • 高い技術を有する熟練者による修理
  • メーカー保証の延長

当社の校正室は多くの地域で認定を受けており、 ISO、A2LA等の規格要件を満たしています。ブリュエル・ケアーはデンマーク音響中央研究所(DPLA)を通じたトランスデューサの一次校正やLDS加振機の現地校正も提供しています。すべての作業は ISO 9001の手順に則って管理され、お客様には校正証明書が発行されます。

認証の等価性

ブリュエル・ケアーは欧州認定協力機構(EA)の認定ガイドラインに沿って独自の校正センターのネットワークを運営しています。欧州認定協力機構相互承認協定(EA-MLA)に加盟している認定機関はすべて当社の認定を認めています。これにより、どこで認証校正が実施されても、高い品質、力量、信頼性そしてEAの認定をお客様に提供することができます。すべてのEA-MLA加盟機関は、他機関と同等に運営されていることを認めています。

欧州での認証範囲とEA-MLAの詳細情報につきましては、次のEAのウェブサイトをご覧ください: http://www.european-accreditation.org/the-mla

当社は、稼働時間の最大化とコストの最小化を確実にするため、ハードウェア保守契約に校正を組み合わせること推奨しています。この契約でブリュエル・ケアーは、お客様のハードウェアが通常の使用方法で仕様の範囲で動作することを保証します。

オンラインでの修理校正のご依頼

  • サウンドレベルメータの校正

    ブリュエル・ケアーは認証校正、トレーサブル校正の2種類のサウンドレベルメータの校正を提供しています。

  • マイクロホンとプリアンプの校正

    ブリュエル・ケアーは当社のすべてのマイクロホンとプリアンプに認証校正およびトレサーブル校正のサービスを提供しています。

  • 加速度ピックアップの校正

    定期的な認証校正およびトレーサブル校正により加速度ピックアップが正しく作動していることが確認され、測定の精度が証明されます。

  • アナライザの校正

    PULSEアナライザの認証校正およびトレーサブル校正サービスを提供しています。これらの校正により測定の精度と検証可能性が維持されます。

  • ノイズドーズメータの校正

    ブリュエル・ケアーはノイズドーズメータの認証校正、トレーサブル校正、および機器の検査サービスを提供しています。

  • 校正器およびピストンホンの校正

    校正器またはピストンホンについては、 認証校正を受け、定期的に校正されていることが重要です。

  • 標準器の校正

    標準器の校正 – 社内で校正を実施、または校正サービスを提供されている場合

  • 校正に関するよくあるご質問

    校正は複雑な問題です。お客様からよく寄せられるご質問にここで回答します。