アナライザの校正

PULSEアナライザの認証校正およびトレーサブル校正サービスを提供しています。これらの校正により測定の精度と検証可能性が維持されます。

ブリュエル・ケアーは当社のすべてのアナライザの認証校正およびトレーサブル校正サービスを提供しています。

PULSEフロントエンド

ブリュエル・ケアーはPULSEフロントエンドを定期的に校正することを推奨しています。これは以下の助けとなります:

  • いずれかのチャンネルで値がずれたかどうかを知る
  • データが機器がドリフトしているかどうかをデータから確認
  • 測定のトレーサビリティの証明
  • 測定チェーン全体の校正の証明

認証校正により、アナライザが指定された測定範囲で正しく測定していることが保証されます。

認証校正

ブリュエル・ケアーは以下の認証を提供します:

  • DANAK(英語の証明書)
  • A2LA(英語の証明書)
  • DKD(ドイツ語の証明書)
  • CNAS(中国語の証明書)
  • NATA(英語の証明書)

初期校正

当社では、お客様が計測初日から校正情報が蓄積できるよう、新規にPULSEアナライザを購入される際に認証校正も注文することを推奨しています。

再校正

毎年校正データを取得することにより、リファレンスとして連続した校正履歴を作成、維持することができます。この履歴は、社内規定や内部監査、あなたの顧客から要求された際などに有効です。校正の間隔が短いほど、計測値が疑問視されるリスクは低くなります。

測定

PULSEアナライザの校正測定と許容限度は、メーカーの仕様に基づいて選択されます。測定はDPLA、NIST、NPL、PTBなどの機関にトレーサブルです。

追加の校正製品

  • サウンドレベルメータの規格に従った校正 - オプションとしてPULSEモジュール(LAN-XIおよび3560-B, -C, -D, -E型)は、サウンドレベルメータの規格 IEC 60672または注文によってはIEC 60651に準拠して校正されます。
  • フィルタ校正 ‐ IEC 61260に準拠した6.3 Hzから20 kHzの範囲の1/1オクターブフィルタおよび1/3オクターブフィルタのフィルタ応答の校正。必要なフィルタの数をご指定ください。

証明書

この校正は、以下のものを提供します:

  • 校正がISO 17025の品質要件に遵守して実施されたことの証明。
  • 測定された周波数応答と関連する不確かさ。
  • 認証機関のロゴの入った国際的に認められた証明書
  • 校正条件:気温、気圧および相対湿度

トレーサブル校正

測定

PULSEアナライザの校正測定と許容限度は、PULSE バージョン8.0以降のメーカーの仕様に基づいて選択されます。測定はDPLA、NIST、NPL、PTBなどの機関にトレーサブルです。

証明書

この証明書にはすべての測定データが含まれます。

検査 / 点検

適合性テストはテストされた機器がすべての製品試験に合格し、メーカーが公開した仕様に準拠していることを証明します。お客様には正式な証明書を提供します。

機器の検査には測定データは含まれませんのでご注意ください。

こちらのフォームを埋めてください。ブリュエル・ケアーから回答をご連絡いたします。すでにお使いの機器に関するご質問の場合は、サポートリクエストフォームからお問合せください。

I would like to
My name is
I am from
My Company is
My phone no. is
My email is