8420型(8720型後継)

BK Connect Modal Analysis

ジオメトリを作成するための強力なツールと、1点参照モード解析のための包括的な一連の解析および検証ツールを提供します。

見積もり依頼

BK Connect Modal Analysisは、構造をインパクトハンマまたは単一加振機で励振して取得した周波数応答関数(FRF)からモーダルパラメータを抽出することにより、従来のモード解析を実行します。 

高度にカスタマイズ可能な直感的なグラフィカルユーザーインターフェース(GUI)は、分析ワークフローを中心に構築され、測定検証、パラメータ推定、設定、モード選択、分析検証およびレポート作成など、分析の各ステップで視覚的なフィードバックとガイドを提供します。これにより、オペレータやテストエンジニアはモード解析を日常的に実行し、モーダルスペシャリストは高い柔軟性を得ることができます。 

使用事例

  • 測定されたFRFからの1点参照の従来の実験モード解析を実行
  • 有限要素(FE)モデルの相関および更新、設計検証、トラブルシューティング、ベンチマーキングおよび品質管理に使用するモーダルパラメータの推定 
  • 有限要素法解析(FEA)の結果を使用した試験計画と検証 

特徴

このソフトウェアには、トップダウンまたはボトムアップのモデリングを使用したジオメトリ作成用の強力なツールが含まれています。さらに、試験ジオメトリをインポートすることができます。インポートしたFEモデルは、試験ジオメトリ用に縮退できます。モーダルパラメータは、様々なMIF、SDOFおよびMDOFカーブフィット、および検証ツールを使用して抽出および検証できます。最大限の結果調査と記録のために各種アニメーションタイプをご利用いただけます。  

機能

  • ジオメトリガイドによる測定の検証と分析
  • FRFアニメーションによる試験セットアップと測定の検証
  • 計算されたモードの概要を示し、選択を容易にする明確な安定性ダイアグラム
  • FRFシンセシスのグラフには、誤差関数と周波数応答基準(FRAC)も一緒に表示されます。 
  • モードインジケータ関数(MIF)、カーブフィットおよび解析検証ツールの総合セット
    • ノーマルモードインジケータ関数(NMIF)とパワーモードインジケータ関数(PMIF)
    • SDOFおよびMDOFカーブフィッタ
    • ローカルおよびグローバルカーブフィット
    • 拡張モードソリューションによる安定性ダイアグラム 
    • 分析の検証:AutoMAC、CrossMAC、コンプレキシティプロット、CoMACジオメトリプロット
  • 既存のデータ収集システムと連携できるオープンなスタンドアロンアプリケーション

追加機能

前提条件