4101-B型

バイノーラルインイヤーマイクロホンセット

人間の主観に対する試験が望まれる場合、もしくは従来のHATSの使用が困難な場合のバイノーラル録音のために設計されています。

見積もり依頼

4101-B型 バイノーラルマイクロホンは、人間の主観に対する試験が望まれる場合、もしくは従来のHATSの使用が困難な場合のバイノーラル録音のために設計されています。マイクロホンは軽量で、通常の聴取に影響はなく、試験結果にも影響を与えません。

使用事例

  • 人間の外耳道の入り口におけるバイノーラル収録
  • 車の運転手がバイノーラルマイクロホンを装着しての音の収録
  • 被験者の頭部および胴部の影響が重要な場合のバイノーラル収録
  • オートバイの運転手などヘルメットを被っての音の収録
  • 人間の主観に関してバイノーラルサウンドの録音を必要とする心理音響実験
  • 4100型 音質評価用ヘッドアンドトルソシミュレータなどの従来のヘッドアンドトルソシミュレータ(HATS)の使用が不可能な場合のバイノーラル収録
  • 人間を被験者とした頭部、耳に対するヘッドホンとイヤーマフの評価
  • 参照として車両をベンチマーク、またはシンプルなPULSE™ NVH車両シミュレータモデルに処理
  • オンロード評価中またはDTSオンロードシミュレータ使用時の車両挙動の取得
  • キャビンノイズの測定