4189型

1/2インチ 6.3 Hz~20 kHz 偏極型自由音場マイクロホン

20 kHz まで測定できる感度の高いマイクロホンが要求される、高精度の自由音場測定用

見積もり依頼
高精度の自由音場測定用に設計された、高感度の多用途マイクロホンです。このクラスで最高の結果を得られるため、この15年間で最も多く販売されました。CCLDや従来のプリアンプとともに、今後もそうあり続けるでしょう。

4189型は幅広い測定に適用可能で、ほとんどの測定シナリオで役立ちます。バッテリ駆動の機器にも適しており、ブリュエル・ケアーのサウンドレベルメータのいくつかにおいて、標準で使用されています。スピーカやマイクロホンなどの一般的な電気音響測定用としてもベストセラーであり、長年にわたりお客様の信頼を得てきました。 

使用事例

  • 高精度の音響測定
  • 高品質サウンドレベルメータでの使用
  • IEC 61672 class 1 に準拠した機器 
Capacitance
14 pF
Diameter
½
Dynamic range
14.6 – 146 dB
Frequency range
6.3 – 20000 Hz
Inherent noise
14.6 dB A
Lower limiting frequency -3dB
4 Hz
Optimised
Free field
Polarization
Prepolarized
Polarization voltages
V
Pressure coefficient
-0.01 dB/kPa
Sensitivity
50 mV/Pa
Temperature coefficient
-0.006 db/ºC
Temperature range
-30 – 150 C
Venting
Rear
Weight
gram
Sound field
Free-field
Microphone type
Free field