2735型

測定用パワーアンプ

電気音響および汎用アプリケーション用に設計された、コンパクトで高性能な2×35 Wパワーアンプ。

見積もり依頼

2735型 測定用パワーアンプは、電気音響および汎用アプリケーション向けに設計された、コンパクトで高性能な2チャネルパワーアンプです。

使用事例

  • 生産試験
  • 電気通信試験
  • スピーカー、人工口などのためのパワーアンプ
  • 汎用オーディオパワーアンプ

このアンプには、高品質のSpeakon出力端子を備えた二つの独立した35 W出力チャンネルがあります。また、ユーザーが選択可能な0 dBと20 dBの二つのゲイン設定があり、ほとんどのオーディオ試験アプリケーションに最適です。

ユニティゲイン設定(0 dB)により、テストソフトウェアで外部ゲインファクタを考慮する必要がなくなり、内蔵された負荷インピーダンス回路により1 V/Aインピーダンス出力端子(BNC)を介してスピーカ/負荷インピーダンスを直接測定できます。