4100型

音質評価用ヘッドアンドトルソシミュレータ

音質評価と試験のために車室内騒音を収録するために設計されたマネキン。家電製品、事務機器、電動工具、海洋機器、重機械の音質最適化にも使用できます。

見積もり依頼

音質評価と試験のために車室内騒音を収録するために設計されたマネキン。家電製品、事務機器、電動工具、海洋機器、重機械の音質最適化にも使用されます。

使用事例

  • 音質評価と試験のために車室内騒音を収録
  • 音質最適化のために、家電機器、事務機器などからの騒音を収録
  • 音質の評価と最適化のための、サブサプライヤの製品やコンポーネントからの騒音収録
  • 塞がれた外耳道が望まれるような、ヘッドホンや聴覚保護具の評価
  • 騒音や音楽のバイノーラル録音
  • 3663型 Sonoscoutを使用した車室内NVH収録

4100型および4100-D型から収録された信号は、音質ソフトウェアプログラムおよびPCを使用する広範囲の時間/周波数領域編集技術を利用して修正することができます。リスニングテストでは、修正された信号を元の信号と比較することができます。修正された信号が望ましい場合は、製品設計者は騒音の変更に関する情報を利用して、物理的な変更を行い、音質を向上させることができます。