2981-A型

高温対応ファイバー、アダプターおよび反射テープ付きCCLDレーザータコプローブ

最高130 °Cの高熱のエンジンコンパートメントでの非接触式回転速度測定用に設計されています。

見積もり依頼

2981-A型は最高130 °C (266°F)の高熱のエンジンコンパートメントでの非接触式回転速度測定用に設計されています。

使用事例

  • 回転速度の非接触測定
  • 自動車エンジンコンパートメント(130 ℃)の測定
  • 風力タービンおよび船舶推進装置向け0 RPMまでの低速度測定
  • スーパーチャージャー測定のための最高300,000 RPMまでの高速測定
  • 狭い場所での測定に適した小型設計

レーザーが直接狙えない、狭い場所で測定するために、2981-A型には先端にM6径のねじが切られた2 mの光ファイバケーブルが付属しています。