B&K 2245-P

2245-P サウンドレベルメータ + Product Noise Partner

このサウンドレベルメータベースの製品騒音測定ソリューションは、信頼性のある確かなデータを使いやすい計測器で提供します。B&K 2245 Product Noise Partner は、製品騒音測定タスクに合わせたモバイルデバイスから測定のコントロールを行います。

見積もり依頼

B&K 2245 サウンドレベルメータベースのこのソリューションは、国際規格に準拠した音響パワー測定から、玩具から発生する騒音の安全規格測定(EN 71-1準拠)まで対応した、製品騒音測定に特化したツールセットです。B&K 2245 サウンドレベルメータ + Product Noise Partner は、使いやすくシンプルな操作性と完全な製品騒音測定ツールセット両方が備わったシステムで、初心者から専門家まで、あらゆるユーザーに最大限活用いただけます。IP 55、クラス1対応で、研究室で必要とされる高い精度と現場での測定に求められる耐久性を兼ね備えたサウンドレベルメータと言えます。

Product Noise Partner アプリでは、家電製品などの機械および機器の音響パワーレベルを測定します。これにより、国内外の規制への対応、さらには安全で健康的な環境作りを推進します。 B&K 2245 は、スペインのCEM、ドイツのPTBなど、多くの国での型式承認を取得しています(詳細はこちらからご確認ください)。

モバイルアプリ 

App Store®からモバイルデバイスにProduct Noise Partnerアプリをダウンロードすることで、Wi-Fi® 経由でモバイルデバイスとサウンドレベルメータを接続することができます。これにより、測定現場から離れた場所からの計測器の操作という、これまでにないコントロールが可能となります。直観的な3Dジオメトリビューを参照することで、すべての位置を間違いなく測定できます。測定が完了すると、最終的な測定結果と合否がすぐアプリに表示されます。 さらに、測定データにはカスタマイズできるメタデータ、画像、テキスト、音声メモ、動画を埋め込むことができます。 

PC アプリ

Product Noise Partner PC アプリは、規格の選択からデバイスの形状や測定位置の定義、最終結果の計算まで、測定プロセスのあらゆるステップにおいてサポートします。このアプリは、B&K 2245 の測定を無線でコントロールするために使用することもできます。Product Noise Partner PCソフトウェアは、データの保存、確認、報告に必要な設定があらかじめ構成されています。

使用事例

  • ISO 3744およびISO 3746規格に準拠した音響パワーレベルの測定とレポート作成。製品騒音の規制対応やランクの決定。
  • EN 71-1に準拠した、玩具から発生する騒音の評価
  • 機械や装置から発生する騒音の規格適合の確認や、比較用の基準データを得るための測定 
  • 現場での音圧レベルの決定
  • 顕著な離散純音や衝撃騒音を識別、評価といった、研究開発および品質保証試験の分析

特徴

  • 研究室での認証および現場での測定に最適
  • 単一の測定範囲: 15.8 — 140.9 dBA(標準ノイズフロアから最大レベルまで)
  • 周波数範囲:6 Hz — 20 kHz
  • 時刻と位置情報のためのGPS搭載
  • 防塵、防水等級 IP 55
  • 明るく、クリアなカラーLCD - 最も重要な測定状態の情報はカラーヘッダーで表示
  • あらゆる角度から視認可能な測定ステータスライトリング
  • 内蔵リチウムイオンバッテリ(Wi-Fiを有効にした状態で通常14時間以上の動作が可能)
  • 写真、音声、テキスト、動画を使用した測定注釈
  • 測定と注釈用の16GB内蔵ストレージ
  • 単一、耐候性USB-Cコネクタ(充電、PCへのデータ転送など)
  • モバイルアプリやPCアプリに接続するためのWi-FiとBluetooth® Low Energyを搭載
  • 校正確認を容易にする校正信号の自動検出
  • ウインドスクリーンの自動検出と補正
  • CEM、PTB、その他多数の型式承認対応(型式承認と証明書のリストはこちらをクリック) 

その他の機能

追加ライセンスも B&K 2245 にインストールできます。ライセンスとその特徴は次の通りです:

  • Exhaust Noise Partner — 排気騒音レベルを測定し、規制への適合を確認します。設定のロック機能と、必要な測定指標のみに絞り込んだ構成にしたことでエラーのリスクを最小限に抑え、測定業務に必要な時間と人員を削減できます。
  • Enviro Noise Partner — 規格への適合確認のための環境騒音の評価に最適です。音源を分離するマーカー(余分な背景騒音の排除、詳細な調査に必要な音源のマーク)、測定が正しく行われていることを確認するためのチェックリストといった、目的に特化したツールセットにより、測定業務を確実に遂行することがきます。
  • Work Noise Partner — 作業環境騒音を測定して規制への適合を確認、従業員の安全を守ります。これには、聴覚保護の必要性とレベルの判断も含まれます。ソフトウェアのガイドで一連の測定を行うので、実用的で確かなデータを得るためのトレーニングは最小限で済みます。