TYPE 4533-B

General-Purpose CCLD Accelerometer

Type 4533-B is a CCLD Accelerometer based on our ThetaShear® design, featuring a low sensitivity to environmental factors, wide frequency range and a TEDS enabled, low-noise preamplifier.

見積もり依頼

4533-B型と4535-B型 汎用TEDS内蔵CCLD加速度ピックアップは、周波数範囲が広く、幅広いダイナミックレンジを持ち、ローノイズで、環境要因による感度変化も低く抑えられています。各ユニットは、軽量で堅牢であり、密閉されたチタン製のハウジングであり、ベースも電気的に絶縁されています。また、10-32 UNF の取り付けネジ穴は、様々な環境下で利用できます。

4533-B型と4535-B型の主な違いは同軸コネクタの位置です。4534-B 型では先端部にあり、4533-B型は側面にあります。

汎用振動計測
  • グランドループを避けることができる電気絶縁されたベース
  • 0.2 Hzから12.8 kHzの広範な周波数範囲
  • 厳しい環境で利用できる密閉構造
  • 低レベル測定に適した低いノイズフロア
  • 長いケーブルが利用できる低出力インピーダンス
  • 確実な取付けが可能な 10-32UNFの取り付けネジ穴
Frequency range
0.2 – 12800 Hz
Temperature
-55 – 125 C
Weight
8.6 gram
Sensitivity
1 mV/ms^-2
Residual Noise Level in Spec Freq Range (rms) ±
500 µg
Maximum Operational Level (peak)
714 g
Electrical connector
10-32 UNF
Mounting
10-32 UNF
Accessory Included
10-32 UNF mounting stud
Clip/Stud/Screw included
yes
Output
CCLD
Unigain
No
Triaxial
No
TEDS
Yes
Applications
{3F53888B-DA64-435C-A7E6-FB40F219F310}, {E7BB54C0-E7AE-4A4C-AB69-C35B68B22125}
Resonance frequency
38 kHz
Maximum Shock Level (± peak)
10000 g