TYPE 4952

屋外用マイクロホン

IEC61672 クラス1 に準拠した屋外音響測定に適したマイクロホン

見積もり依頼

4952 型および 4952-A 型屋外用マイクロホンは、屋外で長期間使用するのに適しています。

使用事例

  • 全天候での測定
  • 騒音モニタリングシステム用マイクロホン
  • IEC 61672 Class 1 に準拠した屋外騒音測定
  • 苦情調査

4952 型および 4952-A 型屋外用マイクロホンの外装部品には、非常に耐腐食性が高いポリマー材が用いられています。このポリマー材を使用していることと、マイクロホンの長期安定性が優れていることにより、少なくとも1年間は感度に大きな変化を生じることなく、屋外での稼動が可能です。

周波数特性は線形化技術で制御されており、IEC 61672 Class 1 の要求事項を満たしています。

上部のウィンドスクリーンとバードスパイク(鳥よけ)は数秒で取り外すことができ、簡単にマイクロホンを音響校正できます。また軽量なため、携帯して使用するのに適しています。

Capacitance
12 pF
Diameter
1/2
Dynamic range
16 – 130 dB
Frequency range
8 – 20000 Hz
Inherent noise
16 dB A
Lower limiting frequency -3dB
Hz
Optimised
Outdoor
Polarization
Prepolarized
Polarization voltages
V
Pressure coefficient
-0.021 dB/kPa
Sensitivity
31.6 mV/Pa
Temperature coefficient
0.005 db/ºC
Temperature range
-30 – 60 C
Venting
Rear
Weight
gram
Sound field
Special
Microphone type
Outdoor