加振機

当社の包括的なモーダル加振機およびLDS加振機は、振動試験、モーダル分析、構造解析のあらゆる範囲に渡る用途に適しています。

ブリュエル・ケアーでは高出力電動型加振機から手のひらサイズのモーダルや測定用加振機まで幅広い振動試験ソリューションを提供しています。また、携帯電話用の電子部品から完全な衛星システムの試験など、あらゆるお客様の振動試験のニーズに対応するように専用のパワーアンプと振動コントローラ、それらに対応した水平加振台、ヘッドエキスパンダ、恒温槽などを豊富に取り揃えています。

振動試験システム:

基本振動試験システムには通常、加振機の他、加振機への電源供給のためのアンプ、振動制御ソフトウェアを実行するホストWindows®PCまたはノートPCに接続された振動コントローラをが含まれます。(下の図では、加振機にヘッドエキスパンダも取り付けられています。)

振動制御ソフトウェアは、テストを構成し、結果を表示するためにホストコンピュータ上で動作するユーザーインターフェースと、加振機を駆動するコントローラー上で実際にテストを実行するソフトウェアの二つの部分に分かれています。PCとコントローラは、LANまたはUSBで接続されます。MIL-STD、DIN、ISO、IEC規格で定義された実際の動作条件をシミュレートするための多様なコントローラ試験と機能が用意されています。

振動試験システム図