4943-L-001型

1/2インチ 3.15 Hz~10 kHz 外部偏極型拡散音場マイクロホン(2669-L型 プリアンプ含む)

一般的なランダム入射測定やANSI規格に準拠した騒音測定用に設計

見積もり依頼

4943-L-001型は、拡散場測定 や 自動車室内の測定用に設計されています。

使用事例

  • 拡散音場測定
  • 自動車室内の測定
  • 4166型の代替

このマイクロホンは、工場で以下の構成で組み立てられています:

ユニットは、クリーンルーム環境で組み立てられ、密封された後、一つの型番と一つのシリアル番号が割り当てられます。これは、組み合わされたユニットがより高い精度と長時間の安定性を持ち、一つの完全なユニットとして扱われることを意味します。

また、ユニットにはシリアル番号、型番、感度に関する情報が保存されたTEDSも含まれています。

マイクロホンとプリアンプのセットを使用する利点は次のとおりです:

  • より優れた安定性と精度。ユニットはクリーンルーム環境で組み立てられているため、汚れはありません。
  • 使いやすさTEDS技術が組み込まれているので、分析フロントエンドとソフトウェアは、型番、シリアル番号、および感度を自動的に検出します。チャンネルごとに手動で入力する必要はありません。 
  • 校正の統合TEDS技術により、マイクロホンはデータ収集ソフトウェアにより自動的に検出、識別され、校正データベースと容易に統合されます。
  • エラーの軽減データ収集ソフトウェアはマイクロホンの型番、シリアル番号、および感度を自動的に認識するため、手動入力が大幅に削減され、人的ミスが軽減されます。
Capacitance
pF
Diameter
1/2
Dynamic range
15.9 – 147 dB
Frequency range
3.15 – 10000 Hz
Inherent noise
15.9 dB A
Lower limiting frequency -3dB
3.15 Hz
Optimised
Diffuse Field
Polarization
Ext polarized
Polarization voltages
200 V
Pressure coefficient
-0.008 dB/kPa
Sensitivity
50 mV/Pa
Temperature coefficient
-0.015 db/ºC
Temperature range
-20 – 80 C
Venting
Rear
Weight
gram
Sound field
Diffuse-field
Input type
Classic
Microphone type
Diffuse Field