Accelerometers by Brüel & Kjær

電気自動車およびハイブリッド車のバッテリーテスト 

電気自動車およびハイブリッド車用バッテリーの機械的耐久性試験に対し、HBKは振動試験装置と電気試験ソリューションを提供しています。

自動車産業における競争とハイブリッドドライブ技術開発のスピードは、メーカーにバッテリー研究開発投資を促しています。市場投入までの時間は非常に重要ですが、車両リコールは大幅なコストを発生させることになるので、バッテリーの徹底的な製品テストを怠るべきではありません。

バッテリーとサブシステム(接続、冷却など)は、それらの長い寿命の間、バッテリーの性能低下から完全な故障まで、様々な不具合に直面する可能性があります。。電気自動車やハイブリッド車用のバッテリーにおいて、サイズ・形状・重量・化学組成など幅広い種類が存在するため、耐久性を検証するには、さまざまな試験方法が不可欠です。バッテリーの主な構成品は、セル/モジュール/パックの3種類があります。

ISO、MIL、USABCなどのハイブリッドおよび電気自動車のバッテリーに関する主要な規制と基準に準拠して、バッテリーのセル/モジュール/パック/サブシステムに対して機械的/電気的/環境的/化学的なテストを行う必要があります。

HBKは、機械的振動試験、熱試験、およびソリューションを単品もしくパッケージ- 提供しています。

 

バッテリー試験装置

サブシステム対する物理的な振動試験は、そのシミュレーションと併せて大変重要です。

HBK LDS振動試験システムは、UN 38.3とECE Reg 100が要求している高度、機械的振動および衝撃試験のための一貫したソリューションを提供しています。その要求とは、任意のバッテリーセル/モジュール/パックを輸送する前に、危険物に対する法令/条例に従い、試験を実施することです。しかし、国によって適用される他の多くの規制があり、その結果、さまざまな技術/バッテリータイプ(セル、モジュール、パックなど)に焦点を当てています。

様々なバッテリーとそのサブシステムは、サイズ/重量が異なるだけでなく、必要な振動試験プロファイルが各々異なるため、強力で汎用性の高いシステムが重要です。システムは、車両の寿命をシミュレートするために、複数のテスト要求に容易に適応可能である必要があります。  

しかし、それだけではありません。耐久性試験は繰り返し行うことが多いため、振動試験ソリューションは設置、実施、取り外しが容易で、テスト全体を通して正確かつ一貫していることを保証する必要があります。  

バッテリー振動試験

振動試験中の湿度と温度を厳密に制御するために、気候チャンバーを組み込むことができます。さらに、HBKターンキーソリューションにより、バッテリの機械的振動と熱/パワーサイクルの同時測定が可能になります。

センサやトランスデューサから、データの取得と分析ソフトウェアへの統合まで、HBK振動テストソリューションを使用すると、バッテリの耐久性を迅速かつ効果的にテストできます。

Transducer詳細はこちら
振動
トランスデューサ


振動トランスデューサ

振動トランスデューサは、定義されたプロファイルに基づいて試験体に与える振動を監視および制御するだけでなく、リアルタイム/ポスト分析用データ取得に使用されます。

Brüel&Kjær振動トランスデューサーには、加速度計、力トランスデューサー、インピーダンスヘッド、インパクトハンマー、振動キャリブレーター、および正確な測定を行うためのケーブルやその他の重要な機器などのアクセサリが含まれます。



Shakers and exciters
詳細はこちら
振動試験装置


LDS 加振機および試験装置

LDS加振機は、は、試験対象物に振動を誘発するために使用されます。広い加振力をカバーする動電加振機群だけでなく、HBK LDS振動試験システムはサーマルバリアや水平テーブル、垂直テーブルを提供します。

LDSアンプは、加振機に駆動信号を提供します。幅広いHBKLDSリニアおよびデジタルスイッチングアンプは、HBKLDSシェーカーおよびサードパーティのシェーカーを駆動するように設計されています。

LDS振動コントローラーは、シェーカーに駆動信号を生成するためのLDSアンプのテストプロファイルを提供します。HBKは、簡単なセットアップと高度なテスト技術のためのLDS振動コントローラーを提供し、コントローラーメーカーと緊密に連携してチャネル数を増やします。
  

Vibration Control Software詳細はこちら
振動制御ソフトウェア

振動制御ソフトウェア

LDS振動制御ソフトウェアにより、LDS振動コントローラは、リアルタイム/ポスト分析を行います。

nCodeソフトウェアは加速された時間枠の疲労損傷を表す力スペクトル密度負荷スペクトルを生成できます。ISO、MIL、USABC規格の一般的なPSD、右波スイーププロファイルを含むデータセットが提供され、ベースライン認定が提供されます。このPSDスペクトルは、LDSシェーカーシステムを駆動する物理テストだけでなく、仮想シェーカーテーブル分析を駆動するために使用することができます。

 

さまざまなバッテリータイプに適した振動試験システムと試験プロファイルについて詳しくお知りになりたい方、または興味がある方はバッテリー振動試験のチラシで詳細をご確認ください。

ダウンロード中

当社の振動試験ソリューションのメリット 

  • 1つの経験豊富なサプライヤーからの完全なテストソリューション 
  • ドイツ、カナダ、韓国、中国、日本、米国の自動車業界で世界的に実証されたソリューション
  • 24時間365日稼働、環境槽との統合も容易
  • 即納とグローバルサポート