3599型

音の強さプローブキット

ブリュエル・ケアーの各種音響インテンシティ分析器と組み合わせて使用するインテンシティプローブキット

見積もり依頼
3599型は、音響インテンシティ測定用の2マイクロホンプローブキットです。このプローブは、ブリュエル・ケアーの音響インテンシティ分析器で使用するために設計されています。プローブセットには、ZH-0632 リモートコントロールユニットおよび4197型1/2インチ音響インテンシティマイクロホンペアが含まれており、1/3オクターブの中心周波数で20Hz~6.3kHzの測定が可能です。音圧補正により、高周波側を1/3オクターブの中心周波数で10 kHzまで拡張できます。

4197型1/2インチマイクロホンペアと組み合わせて用いると、プローブは IEC 1043 Class 1 に適合します。4197型マイクロホンペアには特許取得済みの位相補正ユニットが組み込まれており、低周波において高精度の位相整合が可能となるため、測定の周波数範囲が広がるとともに、精確さが向上します。 

  • 2マイクロホン法による音響インテンシティ測定(IEC 1043 Class 1 準拠) 
  • 音響パワー測定(ISO 9614 - 1, ISO 9614 - 2, ECMA 160 および ANSI S 12 - 12 準拠)
  • 音響インテンシティマッピング
  • 位相と振幅の応答がマッチしたマイクロホンペア
  • 個別の校正データ
  • 1/3オクターブ中心周波数範囲:補正使用時に20Hz ~ 10 kHz, IEC1043 Class I に準拠して 50 Hz ~ 6.3 kHz 
  • 測定器自体の影や回折の影響が小さい
  • マイクロホン間隔が明確
  • ブリュエル・ケアーの分析器で使用可能なリモートコントロールユニット