TYPE 4517

Miniature Tear-Drop CCLD Accelerometer, 10 mV/g, Incl. Cable

Accelerometer Type 4517 is a miniature CCLD piezoelectric Shear accelerometer with a side connection. The low weight of the sensor makes it an excellent choice for measurement on delicate structures and small objects.

見積もり依頼
4517 型、および4517-002 型は、サイドコネクタを持つ、圧電シェア型加速度ピックアップです。軽量であるため、精密構造物、小型構造物の測定に最適です。センサとローノイズケーブルは小型の3–56UNF コネクタで接続され脱着が可能です。ローノイズケーブルの他端は10–32 UNF メスコネクタです。取り付けは接着で行います。取外しは付属のレンチで容易に行えます。
  • 接地絶縁 (4517-002 型)
  • 密閉
  • 高周波数の測定
  • 軽量
  • 低インピーダンス
  • 接着取付け
  • 脱着可能ケーブル
  • 狭い場所の測定
  • 精密構造物の測定
Freq. range
1 – 20000 Hz
Temperature
-55 – 121 ℃
Weight
0.65 gram
Sensitivity
1.02 mV/ms^-2
Residual Noise Level in Spec Freq Range (rms) ±
6000 µg
Maximum Operational Level (peak)
500 g
Connector
3-56 Thread
Mounting
Adhesive
Accessory Included
AO0638
Clip/Stud/Screw included
QA0230
Output
CCLD
Unigain
No
Triaxial
No
TEDS
No
Applications
Miniature, Vibration Test
Unit
mV
Resonance frequency
80 kHz
Maximum Shock Level (± peak)
5000 g