費用対効果の高い、音響・振動測定ツール

音響・振動の専門家は、しばしば、さまざまなことに対応できる多目的のソリューションを使用しています。これは必ずしも理想的なソリューションではありません。BK Connect アプレットは、特定の測定に特化した、データの収集、分析の実行、レポートの作成に必要な機能を備えたスタンドアロンのツールです。

ここでは、FFT、CPB、オーバーオール分析を統合したアプレットをご紹介します。このアプレットは、FFT、1/3オクターブ(CPB)、オーバーオール分析による標準的な音響・振動測定が可能で、定常信号と非定常信号の両方に対応します。

 

 

アプレットは、音響・振動の測定を始めるにあたって最初に導入するシステムとして最適ですが、既にフルパッケージのBK Connectを使用中のユーザーにとっても、機能を限定していながらシンプルで操作性の高いシステムを低コストで追加できる点で大きなメリットがあります。

 

このアプレットは、以下のような特定の分析タスクのために設計されています。 

  • 一般的な音響・振動データの収集、分析、レポート作成
  • 時刻歴データの収録
  • 複数の時刻歴データのバッチ処理
  • FRF測定、振動診断、音響信号の狭帯域分析のためのFFTスペクトル分析
  • 音響パワーレベルの測定のための、規格に準拠したデジタルフィルタによる1/3オクターブスペクトルの分析
  • 騒音や振動のオーバーオール(広帯域)分析
  • 定常信号、および非定常信号の分析
  • 異なるフィルタ設定とFFT帯域幅での分析
  • メタデータを含むユーザー定義可能なレイアウトによるシンプルで効率的なレポート作成

使用する機能のみを限定したツールをニーズに応じた価格で導入いただけます。これによりテストおよび分析プロセスを、より集中的で合理化することができます。

BK Connectアプレットについての詳細及び資料ダウンロードはこちら.

I would like to
My name is
I am from
My Company is
My phone no. is
My email is