3535-A 型

全天候型ケース

全天候型ケース 3535-A 型は騒音測定システムを風雨から保護し、不正アクセスを防ぎます。このケースは、2250 型、2250-Light 型、2270 型サウンドレベルメータの屋外騒音測定や、輸送時に収納できるように作られています。

見積もり依頼

軽量で堅牢なエンクロージャは、数日間程度の無人測定にも耐えうる設計がされています。電源とリモートデータ検索を提供しながら、天候や不正アクセスから測定システムを保護します。

ルーターをケース内に取り付けることで、アナライザのリモート制御を可能とし、快適なオフィス環境にいながら、通知やデータのダウンロードといった便利機能を簡単に活用できます。

電源は、2 個のリチウムイオンバッテリから供給されます。充電器は各バッテリのケースに含まれています。主電源が利用できる場合は、統合された電源パネルを介してシステムに外部から電力を供給することができます。

使用例

  • 屋外および無人測定
  • 作業場、建設現場での測定
  • 騒音対策の測定
  • 苦情調査
  • 会場使用許諾の目的

特徴

  • IP 43 の耐候性
  • 持ち運びや輸送が簡単
  • 不正アクセスからの保護
  • バッテリのホットスワップ
  • 柔軟な電源オプション
  • クラス1適合

オプションのアクセサリと測定モジュールを使用して、システムをセットアップします。ウェザーステーション、騒音監視端末がシステムに接続され、気象データを同時に収録するのが一般的です。