B&K 2245-W

サウンドレベルメータ - B&K 2245 Work Noise Partner

この騒音計ベースの調査ソリューションは、規格適合の確認、および、聴覚保護具選択のためのデータ取得を含む従業員の安全性のためのジョブを簡素化します。

見積もり依頼

B&K 2245型サウンドレベルメータのこのソリューションは、騒音暴露調査や騒音による聴力低下リスクの緩和などの職業性騒音に関連する問題に的を絞った完全なツールセットです。IP55等級のこのサウンドレベルメータは、どのような作業環境での使用にも十分耐えます。ジョブの正しい実行を確保するため、アプリはISO 9612に準拠したタスクおよびジョブベースの騒音暴露評価の完全な実装を提供します。

B&K 2245 はPTB認証を取得しています。

モバイルアプリ

付属のWork Noise PartnerアプリをApp Store®からスマートフォンにダウンロードすると、すべてのWork Noise Partner機能をスマートフォンからワイヤレスでコントロールできます。さらに、モバイルアプリは測定をタスクと暴露グループに整理し、就業日騒音暴露の計算を可能にします。これには、暴露量計算のためユーザーが作業時間を指定します。アプリインターフェースを経由して、写真、テキスト、音声メモ、ビデオなどを測定に埋め込むことができます。

PCアプリ

調査が終了すると、データはワイヤレスまたは付属のUSBケーブルを使用して、PCに転送することができます。モバイルアプリと同様に、Work Noise Partner PCアプリは測定をタスクまたは暴露グループに整理し、就業日暴露計算に加えることができます。測定の整理または就業日騒音暴露の計算にモバイルアプリが使用された場合は、これをPCにインポートすることができます。追加トレーニングの必要性をさらに少なくするため、暴露の計算、定型報告の作成、データと計算結果のMicrosoft® Excel®スプレッドシートへのエクスポートに必要なツールが予めアプリに組み込まれています。

Work Noise Partner PCアプリは、4448型パーソナルノイズドーズメータのデータもサポートします。ドーズメータからWork Noise Partner プロジェクトに測定結果をインポートし、そのデータをB&K 2245型の測定結果と組み合わせ、必要に応じて比較および分析を行うことができます。追加ライセンスは不要です。

B&K 2245 Ocu iphone JP  

使用事例

  • ISO 9612に準拠した、タスクまたはジョブベースの騒音暴露調査
  • 聴力低下の予防
  • 騒音暴露の管理
  • 規制への適合の確認
  • 聴覚保護具を選択するための測定

特徴

  • 明るくはっきりとしたレイアウトのカラーLCDに、多くの重要な情報が表示されます。測定ステータスは、色の違いで明確に示されます。
  • 測定ステータスのLEDリングはどの角度からも見ることができます。
  • 内蔵リチウムイオンバッテリは、Wi-Fiを有効にした状態で標準的に14時間以上の動作が可能です。
  • 測定および注釈用の16 GBの内蔵ストレージ。
  • モバイルおよびPCアプリ接続のためのWi-FiおよびBluetooth Low Energyを内蔵。
  • 充電、PCへのデータ転送その他のための、耐候性シングルUSB-Cコネクタ。

追加機能

その他のタスクのために、タスクに特化したB&K 2245型の機能を追加するには、下記のアプリライセンスをサウンドレベルメータに追加します。

  • Exhaust Noise Partner – 近接排気騒音レベルの規制への適合をチェック。ロック可能な測定設定および効率化された測定パラメータは、エラーのリスクを最小にし、ジョブを正しく実行するための時間と手間を削減します。
  • Enviro Noise Partner – 規格への適合を確認するための環境騒音評価。ジョブ実行のために必要なすべてのツールを持つツールセットです。騒音を分離するためのマーカー(無関係な騒音を除外する、またはさらなる試験のために関連する騒音をマークする)、およびジョブの正しい実行を確実にするチェックリストなども含みます。