データ処理信号分析ソフトウェア

BK Connectのデータ処理信号分析アプリケーションは、個別またはワークフローの一部として使用できる強力なツールです。必要に応じて、ポスト処理オプションを追加し、他のBK Connectアプリケーションと組み合わせることができます。

  • 8403型

    BK Connect Data Processing

    収録またはリアルタイムの音響振動データの分析

  • 8405-B型(7773型後継)

    BK Connect Advanced Frequencyオプション

    回転機械や往復機械の振動分析と障害検出のためのエンベロープと復調、および高度なIIRフィルタ

  • 8405-C型(7706型、7771型 後継)

    BK Connect CPB

    収録済データのポスト処理用、IEC、DIN、ANSI規格準拠の1/nオクターブとオーバーオールレベルアナライザ

  • 8405-E型(8704型、7702型、BZ-5277型 後継)

    BK Connect 次数比分析ソフトウェア

    次数比分析の実施 – 騒音振動の信号を回転や往復運動する機械部品の回転数に関連付けます

  • 8405-F型(8705型、7702型、BZ-5277 後継)

    BK Connect 次数トラッキング

    高度な次数比分析の実施 - 騒音振動の信号を回転や往復運動する機械部品の回転数に関連付けます

  • 8405-G型(8710型、7698型 、BZ-5265 後継)

    BK Connect Sound Quality Metrics

    ポスト処理のためにデータを収録し、アコースティックエミッションをヒトの反応に応じた定量化を行い、製品の音を特徴付けます

  • 8440型(8740型後継)

    BK Connect アングルドメイン分析

    エンジンクランクシャフトなど、回転するコンポーネントのサイクルに関連した音響振動信号を分析するためのアプリケーション